“ 少し不便なぐらいでちょうどいい ”

私らしくあなたらしく。そして人間らしく生きたいと願うすべての方に

スマホでATMキャッシング? 普通のキャッシュカードでいいじゃないか

 

f:id:harryard:20170530083513p:plain

キャッシング、カードローンは【モビット】公式サイト

 

 

 

 先日、電車の中で上記の広告を見かけました。

 これは三井住友グループのモビットとセブン銀行が実施している、従来のカードを使わずにスマホだけでキャッシングができるサービスです。軽く調べてみたところ、カードレスのキャッシングができるのはいくつかあるみたいですが、借り入れ手順の中にスマホ操作を組み込んでいるのはここが初みたいですね。(※ 2017年5月現在)

  個人的に、何でもかんでもスマートフォン1本で済ませようっていうのは好きではなく (「餅は餅屋」のスタンスが好きです)、スマホでATMキャッシングというのも正直懐疑的です。具体的にどこが腑に落ちなかったのかをお話したいと思います。

 

 

--------- 今回の目次 ------------------------------------------

--------------------------------------------------------------------
  

 

 

スマホでカードレスキャッシングの手順

 「カードを持たなくていいんだったらどうやってお金を下ろすんだろう」と思いますよね。 ざっくり説明すると以下のステップです。
(※ セブン銀行の「スマホATMの操作方法」を参考にしました。)

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------
 ● 事前準備
 ・三井住友銀行 or 三菱東京UFJ銀行の口座を持っている
 ・WEB完結申込をする
 ・スマホにアプリをダウンロードし、設定を済ませておく

 

 ● 実際の手順
 Step 1:ATMで "スマホ出金・入金ボタン" を押す
 Step 2:ATMに表示されたQRコードをスマホで読み込む
      (※このQRコードがワンタイムパスワードになる)
 Step 3:アプリ上で表示された企業番号を確認し、ATMに打ち込む
 Step 4:手数料と規約を確認
 Step 5:暗証番号を入力
 Step 6:出金:金額を指定, 入金:紙幣を入れる
 Step 7:お金が 出金 / 入金 される

 ※ 黒文字はATM上での操作、赤文字はスマホでの操作になります。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

  

 

本当に便利なのか?

 

 ざっくりとは言ったが7ステップもあるんですよね・・・。

 

 スマホを使うため、セキュリティの面でワンタイムパスワード (QRコード) を発行しなきゃならないのは確かにわかるんですが (発行されなかったら怖すぎて使えません)、個人的にその手順は煩雑に感じます。

 正直、従来のキャッシングカードあればSTEP 1~3 は「カードを挿入する」にまとめることができるじゃないですか。わざわざ、カードを持ち歩く手間を省くために、スマホで代用する必要性ってあるんですかね。なお、公式ページ内では「お財布を忘れたときでも安心」との文言が書かれていますが、いや財布忘れたんなら帰れよって思います。笑

 

(余談)
 キャッシュカードのサイズって国際規格で決まっているのをご存知でしたか。カードのサイズは世界共通で、【 85.6 × 54.0 × 0.76 mm 】になります。これはキャッシュカードだけではなく、免許証をはじめSuicaなどのICカードも同一規格になります。

 

 

 

 

 

振り込め詐欺と勘違いされそう

ATMの前でスマホをいじってたら "振り込め詐欺" と勘違いされると思うんですよ。笑

 

 TVやラジオで繰り返し「ATMでお金が戻ってくるは "詐欺" です」って言われていますし、銀行はもちろんのことATMが置いてある店舗 (コンビニとか) においても、携帯機器片手にATM操作していたら「詐欺の疑いアリ」と判断され警戒を強められてしまう可能性も考えられます。

 

 ちなみにですが、警視庁の調べでは2016年の1年間に振り込め詐欺は約13,000件、被害総額は370億円にものぼるそうです。単純に計算しても 1件あたり300万円…。そりゃ、怪しければ疑えになりますよ。

 

  仮にそれが振り込め詐欺ではなくて、今回のようなキャッシングだったりLINEを見ながらだったとしても、やはり世間では振り込め詐欺の印象が強いことから、そう思われしまうということは考えなかったのでしょうかね? もしくは、主要顧客は都心部に多いため、他人に感心を持たない (そうしないと情報量がパンクするから) という心理を逆手に取ったのでしょうか?

 

 

それでも利便化の流れは止まらない…

 私の結論としては、わざわざスマホでやらなくてもというのが正直な感想です。

 とは言っても、今後とも「スマホで簡単に○○ができる」という流れは続いていくと思います。なので、将来的にカードレスでキャッシングができるのが普通になるとしたら、それの先駆けという点においてこの取り組み (=スマホを使ってカードレスでキャッシングできるシステム作り) に意味はあったといえるでしょう。

 

 

・・・まぁ、そんな時代が来ても私は決してやらないですけどね。(´∀` )