少し不便なぐらいでちょうどいい

私らしくあなたらしく。そして人間らしく生きたいと願うすべての方に

【NDロードスターに乗って2年】みんなが気になる「購入費用&維持費」を大公開しちゃいます!!

f:id:harryard:20180628225718p:plain

おかえりなさいっ!(自分が)

 

ND型ロードスター(2016年モデル)に乗りはじめて、もうすぐ丸2年になろうとしています。

新車で買ったはずなのに、距離にしてすでに5万kmを超えるという、クルマ屋もビックリ!の超ヘビーユーザーです……。

このクルマを買う前はホンダ・FIT(GE6型)、いわばエコカーに乗っていたので「ロードスターを買ったらどれぐらいお金がかかるんだろう……」ってとても気になっていたのを覚えています。

そこで今回は、新車でロードスターに2年乗った私が、「実際にいくらお金がかかったのか」を大公開したいと思います!

ロードスターを買おうか迷っている方のためにせきららに語っておりますので、ぜひ覗いていってください~!

 

ロードスターの購入費用

まずは、購入費用を公開しちゃいましょう…!

私のロードスター(ND型)はミドルグレードの「S Special Package」、2016年9月に新車で買いました。

 

 

支払い総額は、、、、、、

 

 

「3,330,000円」!!!

(一、十、百、千…えーっと・・・)

 

 

諭吉さんが300枚以上ふっとんでいますね・・・。

この金額があれば国産車の半数以上は視野に入ってくるだろうに。

我ながら思い切った決断をしたなと今でも思います。笑

 

ちなみに全額キャッシュ……、んなことはできるわけがなく、キャッシュとローンの半々ぐらいで支払いました。

気になる金額の内訳ですが、こんな感じです。
(※当時の金額なので、現在は価格が変更になっている可能性があります。)

 

【ロードスター(ND5RC)S Special Package】

  • 車両本体価格(2,700,000円)
  • オプション(507,080円)
    • セーフティーパッケージ
    • BOSEサウンドシステム
    • DVDプレイヤー+地上デジタルTV
    • LEDアクセサリーランプ
    • マッドフラップ(フロント&リア)
    • センターコンソールリッド(アルカンターラ)
    • フロアマット
    • ナビゲーション用SDカード
    • バックモニター
    • ETC2.0(DSRC)
    • バーグラアラーム
    • ドアエッジモール
    • ブルーミラー
    • ナンバープレートホルダー
  • 諸費用(248,350円)
    • 自動車取得税 72,900円
    • 自動車重量税 36,900円
    • 自賠責保険(37か月) 40,040円
    • 自動車税(9月)20,130円
    • リサイクル費用 9,280円
    • 登録諸費用 69,100円

小計:3,455,430円

値引:▲125,430円

合計:3,330,000円


我ながらほんとよく買ったよ、、、、うん。。。

当時にしては、結構値引きしてもらえたなと思います。

 

さて、気になる維持費は次の章からご紹介です~! 

維持費の計算方法について

さて、ここからが皆さんが気になる維持費のお話です。

維持費は大きく分けて、

  • 固定費(税金とか、利用頻度に関係なく一定金額かかってくる)
  • 変動費(ガソリン代とか、距離に比例して増えるもの)

2種類にわけられます。

 

固定費については、年単位で生じるものはその金額を(例:自動車税など)。

数年に1度生じるもの(例:自賠責保険など)については、1年分に計算し直しています。 

変動費については、ここ半年間に支払った金額をもとに算出しました。

 

なお、この記事では任意保険料や駐車場代なども変動費に含めています。

というのも、これらは毎月一定のお金がかかるので本来は固定費扱いなのですが、ユーザー条件や住んでいる地域によって、金額に大きな変化があります。

そこで今回は、

  • 固定費→使用環境に関係なく、みんな同じ金額が発生するもの
  • 変動費→それ以外

ということにしました。

※百円未満は切り上げています。

【維持費】固定費の総額は5.5万円!

まずは固定費から見ていきましょう。

といっても、ロードスターの固定費としてかかってくるものは、

  • 自動車税
  • 重量税
  • 自賠責保険

この3つしかありません。

以下で金額の内訳をご紹介しますが、半数以上が自動車税ですね・・・。

自動車税:34,500円

クルマの排気量(エンジンの大きさ)によって金額が変わるのが、自動車税。

1.0Lからスタートして、0.5Lあがるごとに金額もあがっていきます。

ロードスターは(厳密には)1.496Lなので、そうすると「1.0L超~1.5L以下」のカテゴリーである、「1年あたり34,500円」がかかってきます。

自動車税は毎年4月に納付書が送られてきて、5月末までに支払わなくてはいけません。

 

3月の確定申告とのダブルコンボで、この時期は辛いニャ…。 

重量税:12,300円

次は「重いクルマほど道路破壊していくから、税金もたくさんお願いね☆」っていう重量税です。

基本的に、新車購入時か車検時に2年分まとめて支払うものなので、意識することはそう多くはないかもしれませんね。

私のロードスターは車重が1,010kgなので、重量税は年額12,300円

10kgの差で上のカテゴリである「1.0t(1,000kg)超~1.5t(1,500kg)以下」に該当してしまいます。

 

ちなみに余談ですが、ベースグレードの「S」であれば車重が990kgなので、1カテゴリー下の金額(8,200円/年)になります。

まぁ、人1人乗ったら+10kgどころか+50kgなので、その分の10kgは私たちがグラム作戦しましょうか。

自賠責保険:13,400円

いわゆる「強制保険」。

もともと自賠責は万が一のときに自分を補償するのではなく、相手を補償するために作られた制度です。

重量税と同じで、購入時か車検時の金額に含まれます。ただし、未加入だと一発免停なのでご注意を。

 

毎年改定される可能性があり、平成30年度は25か月で「26,680円」、年額に直すと13,340円(切り上げで13,400円)となります。

なお、だいたいは2年(車検時)なら25か月、3年(新車購入時)なら37か月と、1か月分余分に入ることが大半です。

理由を一言で述べるなら、車検の満了時刻と自賠責の満了時刻が違うから。

車検は満了が24時ですが自賠責は正午(12時)なので、満了日が同じだと12~24時の間は自賠責未加入となってしまうから、だそうです。

(なぜこんな制度にしたのか謎ですが…)

 

これら3つを合計すると、固定費の総額は「60,200円」になります~。

【年間の維持費】変動費はなんと44.8万円!

次は使用頻度に応じて増加する変動費です。

ロードスターでかかる変動費としては、

  • 任意保険料
  • 駐車場代
  • ガソリン代
  • 洗車代
  • 日常整備代(オイル交換とか)

の5つをここでは考えてみます。

任意保険料:100,000円

年齢や等級などで金額が大きく変わってきてしまうので、あくまで私の場合ですが、1年で100,000円の保険料を支払っています!

詳細はこんな感じ。

  • 18等級&事故ナシ
  • 26歳以上
  • 本人のみ
  • 対人対物無制限
  • 傷害5,000万円
  • 車両保険あり
  • ゴールド割引
  • 新車割引

車両保険を入っているのもありますが、やはりスポーツカーなので保険金額は高い傾向にありますね…。

駐車場代:36,000円

田舎は駐車場代が安いです。月額3,000円、年間にしても36,000円。

都内とかだと「万越え」が普通なので、ありがたや田舎…。

ガソリン代:232,000円

みなさんが1番気になるのが、おそらくここでしょう…!

冒頭でもお話しましたが、私は年間で3万kmぐらいの距離を走ります。
(月あたり2,500km、といってもピンとこないと思うのですが・・・・・・)

とりあえず、ここ半年で使ったガソリン代を計算してみたところ、

 

「116,000円」!!

  

平均して1リットル155円だったとしても、半年で745リットルのガソリンを消費していることになります・・・・・・・・・!!(環境に悪すぎワロタ)

なお、ロードスターはハイオクガソリンです。

 

ちなみにですが、直近の半年間では14,000kmぐらいを走っているので、

14,000km÷745リットル=平均燃費18.8km/L

スポーツカーにしては、「大変よくできました!」といえる燃費ですね。

洗車代:0円

私の場合、自宅で洗車するので洗車費用は0円となります。

ちなみにですが、ロードスターをスタンドなどで手洗い洗車してもらう場合、1回あたり2,000円ぐらいかかってきます。

日常整備費ほか:80,000円

5,000kmごとのオイル交換が1回3,500円。

1万kmごとのオイルフィルター交換が1回2,000円ぐらい。

年間3万km走ることを考えると、

  • オイル交換(6回)…@3,500×6=21,000円
  • フィルター交換(3回)・・・@2,000×3=6,000円

合計27,000円が、基本的な整備費用としてかかってきます。

 

あと、スタッドレスタイヤが4本で約120,000円(ヨコハマの「iceGUARD5 plus」)。

3シーズン使うと仮定したら、1シーズンあたり40,000円。

 

そのほかワイパーゴム交換したり簡単な整備をしたりと、それらも含めると何だかんだ整備費に「80,000円ぐらい」かかっていますね。。

 

変動費5つを合計すると、総額「448,000円」かかっていることがわかりました。

NDロードスターの年間の維持費は50万円(※弊社調べ)

 ロードスターの購入費用と年間維持費をまとめると以下のようになります。

 

【購入費用】3,330,000円

【年間維持費】508,200円(固定費60,200円+変動費448,000円)

 (内訳)

  • 固定費
    • 自動車税:34,500円
    • 重量税:12,300円
    • 自賠責保険:13,340円
  • 変動費
    • 任意保険:100,000円
    • 駐車場代:36,000円
    • ガソリン代:232,000円
    • 洗車代:0円
    • 整備費など:80,000円

維持費の約半分は「ガソリン代」ということが、私も改めて認識することができました。 笑

 

常識的に考えても乗りすぎだと思うの。

すみません……。

私の場合いかんせん距離を走りすぎではありますが、年1万kmぐらいのユーザーであれば、維持費は30万円ぐらいになると思います。

それでも決して安い金額とはいえないですし(でも燃費はいい)、お金がかかるわりに便利なクルマともいい難いです。

それでも、このロードスターでどこまでも走っていけるような高揚感は、決して他のクルマでは得られないものだと思っています。

 

迷っている方の背中を、少しでも押せたら幸いですっ。

以上、はりーでした。

御礼:アイキャッチについて

このかっこいいアイキャッチ画像は、「イラストレーター生存戦略」を運営するカスダさん(@ksd_illust)に作っていただきました…!

「ロードスター×お金」というキーワードをお伝えしただけで、爆走するロードスターからお金を撒き散らすイラストを描いていただき、そのクオリティの高さに大変感動いたしました。

改めて、この場をお借りしてお礼申し上げます。

カスダさん、ありがとうございました!

 

P.S

そして記事化するのが大変遅くなってしまい、申し訳ありませんでした…。。。 

(アイキャッチ作ってもらったのが昨年11月……)

ちゃんとブログ更新しような。

すみません……。(あれ?デジャブ……)