“ 少し不便なぐらいでちょうどいい ”

私らしくあなたらしく。そして人間らしく生きたいと願うすべての方に

【東は秋田!西は広島まで!】走り回ってたくさんの人に出会った2017年の夏

※ 2か月ぶりの投稿は、ネコ (実家で飼っています) との会話からお楽しみください。

 

おかえり!(いつもの台詞)

ニャニャーッ (訳:お前がな)

いやー、この2か月はあちこち飛びまわっててさー・・・

 

  

・・・そうなんです。

実はこの2か月間はほとんど家におらず、あちこち出かけておりました。

 

地図におこすとこんな感じ ▽

f:id:harryard:20170901220108p:plain

 

縦横無尽とはまさにこのこと。笑

今日は久しぶりの投稿ということで、2か月もの間、私が何をしていたのかを振り返りたい思います (備忘録も兼ねて)。

 

 

2017年7月から埼玉県秩父市に移住しました

幼少期のころからずっと茨城にいたのですが、今年の頭ぐらいから「茨城を出て自立しなきゃ」と考えてまして。

そう思っていた矢先、ご縁があって秩父のことを知ってそのまま移住が決定しました。

3月の時点で移住することは確定していたのですが、お金の問題や田舎フリーランス養成講座に参加したい!ということから、4~5月は茨城で、6月は千葉にて準備をしておりました。

 

とはいえ、移住してからもほとんど家にいなかったので、ここ最近になってようやく腰を落ち着けた感じになります。

もちろん、茨城のことは好きですし、実家にはちょくちょく戻って顔を見せていますよ。

実家なら無料でロードスターを洗車できますからね!

 

 

旅の始まりは秋田県からでした。

 

1.【秋田県大館市】自然と地域の中で仕事をする ~サテライトオフィス体験事業~  

f:id:harryard:20170901225226j:plain
△ 大館駅前にて秋田犬 (あきたいぬ) のポーズ

 

まるも店長ののんちゃん (@robotenglish) に誘われて、私を含め6人で秋田県大館市へ。

この事業は、地域事業や複数の場所で協働するサテライトオフィスを体験してもらい、新たな発想を生み出してもらうきっかけにしようというもの。

 

「何もない不便さ」を逆手にとって、大自然の美しさや普段の便利さを改めて認識するいい機会となりました。

仕事をするといいましたが、どちらかと言うと遊んでいることのが多かった気が…(^^;)

 

ちなみに私、大館市に訪れるのは3回目なんです!!

2012年・2016年と行っており、まさか2年連続で行くとは思ってもみませんでした…。笑

 

 

工程中の様子やサテライトオフィス体験事業については一緒に参加したみんなのブログに記載されているので、私は一言だけ。

 

 

比内やの親子丼はマジでうまいっ!!! 

f:id:harryard:20170901231345j:plain
比内や大館本店の親子丼 (左:かんちゃん) とカツ丼 (右:私)。ちなみに、このお店も3回目。笑

 


(駐車場情報:少し狭いですがお店の隣にあります!)

 

▽ みんなのブログで当時の様子が詳しく書かれてます!

 

● イケメンクリスチャン "かんちゃん"

秋田県大館市のお試しサテライトオフィス体験レポ!旅費・滞在費はマジで0円?しったげ楽しすぎた | ういみっく村

● 世界一周プロブロガー "ふじさわさん"

写真で振り返る!5泊6日秋田県大館(おおだて)のサテライトオフィス体験事業。 | ふじさわブログ

● 田舎移住女子 "すーざん"

秋田・大館で『あいにいける秋田犬のの』に会いに行って来た!! - すーざんのふらふら日記

● 食に関してなら彼におまかせ "しっしー"

秋田県大館市のサテライトオフィス事業(SOO)は無料?実際に体験してみた - 元コンビニ商品開発しっしーのスイーツときどき添加物

 

 

2.【岡山県赤磐市】ライターとしての手腕を問われました ~さすらいワーク~

f:id:harryard:20170902005707j:plain
△ お世話になった白桃農家の西岡さん。秋田で一緒だったのんちゃんも同行してくれました。

 

LOHAIさんのさすらいワークの取材で、桃の国である岡山県赤磐市(あかいわし)に行って来ました!

えぇ、もちろんロードスター(車)で行きましたよ。片道700km、10時間の道のりでした。笑

 

取材のテーマが「白桃」であったため、収穫から普段は入れない選果場の見学、この時期でしか見られない防蛾灯の景色などを体験してきました。

ライターとして活動し始めて初の大型案件だったため、自分の力量・準備不足を痛感したさすらいワークでしたが、学ぶものも大変多かったです。

 

初の大型案件で、しかも記念すべき初の記名記事なので、よかったらぜひ読んでみてください!!工程中の様子も詳しく書かれています!
これを糧にして、もっとスキルを高めていきます・・・!

 

 

 

ゲストハウスでの巡りと聖地巡礼をかねて ~倉敷市と広島市にもお邪魔しました~  

まずは、赤磐市から車で1時間ほどで着く倉敷市の美観地区。

観光案内所に行くとガイドさんをつけてもらえるとのことなので、お願いしました。

美しい街並みに見とれつつも、その裏でこの街を維持する大変な努力があることを教えていただきました。

f:id:harryard:20170902011828j:plain
△ ガイドさんの案内、実は無料なんです…!平日なのでお客さんは少なかったですね。

 

 

倉敷での宿は、ゲストハウス "有鄰庵 (ゆうりんあん)" にお世話になりました。

美観地区内にあるゲストハウスなので、外装・内装ともにいい意味で「古風」な感じで私はすっごい好きでした、あの雰囲気。 

f:id:harryard:20170902012030j:plain
△ 有鄰庵のスタッフの方々と。決めポーズなんて考えたことなかったので、こんな結果に(笑)

 

ちなみに、同じ日に泊まったゲストの方が翌日倉敷市への移住テスト(面接)があるとのこと。

朝も早く出ていかれてしまったので、他の方と「どうなったかな~」なんてお話をしていたら…

 

倉敷市に移住します。

 

とFacebookに一言・・・!
でも、たったその一言ですべての意味が伝わって、出会って間もない人々と喜びを分かちあえるってすごく素敵だなと。

当日予約だったのに受け入れてくれてありがとうございましたー!笑
また泊まりに行きます…!!

 

 

ゲストハウス & カフェ 有鄰庵
〒710-0054 岡山県倉敷市本町2-1-5
TEL:086-426-1180
駐車場:なし…少し歩きますが倉敷駅付近のが安くてオススメ

 

 

 

そして、もう一つは広島市。

なぜ広島かといいますと、一つは広島出身でありいなフリの同期でもある しっしー(@sissy0424) とご飯を食べるため。そしてもう一つは聖地巡礼です。笑

 

というのも、私が乗っているマツダ・ロードスターって広島で作られているんです。

つまり、広島県はロードスターの聖地なのです。

 

ちょうど2年前の夏、私がまだ学生のころに一度広島を訪れたことがあるのですが、そのとき広島駅に展示されていたロードスター がすごくすごくかっこよくて・・・。

 

就職したらロードスターを買って、ここ(広島)まで来よう。  

 

そう誓ってから2年で叶うとは思ってもいませんでした。笑

ただ、自分が買った車で、自分の手で運転して広島の地に降り立ったときのあの感覚は、言葉では上手く言えませんが「感動」という言葉が一番近いような気がします。

 

とはいえ・・・ゆっくり広島を見て回る時間がなかったので、もう1回広島行きたいですね(-∀-;)

 

f:id:harryard:20170902022436j:plain
△ 広島の街並みと、はりーのロードスター (@竜王公園)

 

そして倉敷に引き続き、広島でもゲストハウス "縁" にお世話になりました!

スタッフさんはみんな和服 (スタッフの紅さんは私服…) で、それが縁の雰囲気とかなりマッチしてましたね!

 

しっしーと2人で飲んでいたら、縁のスタッフである紅(こう)さんに深川さんをご紹介されました。

彼女はゲストハウスのことを調査しており、自身でゲストハウスを体験するため泊まりに来ていたそう。

また、世界一周を終えたばっかりの伊藤くんや、お久しぶりのかずのこさんも入ってきて最終的には6人で飲んでいました。

時間あればもっと話したかったなー・・・とスケジュールの過密さに悔いが残りますね。笑

f:id:harryard:20170902022713j:plain

△ 1階にある彌酒-iyasaka- Bar緣にて、伊藤くん(奥側右)、深川さん(奥側左)、縁のスタッフである紅さん(中央左)、かずのこさん(手前右)と。

 

 

広島ゲストハウス 縁
〒733-0011 広島市西区横川町2丁目10-1
TEL:082-559-1779
駐車場:なし…周辺に1,000円/日以内のコインPが多数あり

 

余談ですが、たった1週間の岡山・広島旅行にて2,000kmもの距離を走りました。爆

高速主体だったとはいえ平均燃費はなんと20km/L…!

さすがに疲れましたが、ロードスターで行ってよかったと心から思います!!\(^0^)/

f:id:harryard:20170902214308j:plain
△ スポーツカーとは思えない、エコカー顔負けの燃費

  

 

3. 【中部地方某所】タスクマウンテンに追われていた… ~リゾートバイト~

f:id:harryard:20170903000328p:plain
(※ 画像はコチラより)

 

※ 契約の関係で場所の公表はできませんのでご了承ください。

 

さすらいワークも終わり、やりきった感とどこか空しさを感じていました。

そりゃ、お財布がすっからかんであれば空しくもなるでしょう…!(T∀T)

 

ということで、まとまったお金を稼ぐために前からやってみたかったリゾートバイトに行ってきました!

 

 

リゾートバイトは海、山、温泉、遊園地・・・様々ありますが、私は迷わず温泉地でした。理由は・・・

 

一度、湯治というのをやってみたかったの!♨

ニャアーニャニャァー (訳:どこも体悪くないやん)

 

 

私がリゾバを選ぶにあたって設定した条件としては…

  • 時給1,000円以上
  • 旅館の温泉がタダで利用できる
  • 1日2食 (もしくは3食) つき
  • 寮から勤務地まで徒歩圏内
  • 車通勤可能

と結構厳しい基準で見てましたが、それでもいくつか見つかりました。

申し込みから2~3日でトントン拍子に決まり、いざリゾバへ…!

 

私はフロント係として業務をすることになったため、いわゆる中抜け勤務(8~11時、15~20時みたいなやつ)ではなく13~21時までの通し勤務でした。

 

 

ただ、「うれしい悲鳴」とはまさにこのこと。

同時期にライターのお仕事もたくさん入ってきてしまい、タスクマウンテンな状況に…。

”タスクマウンテン" というのは、新卒フリーランスとして活躍している "くろぽん" が言い出したもので、いわゆるタスク(仕事)に追われていることを揶揄した表現になります。笑
個人的には、けっこう気に入ってます。

▽ くろぽんのブログ「くろろーぐ」
「理想を追い求める?ひとまず稼ごう。」という1ヶ月でした 

 

 

リゾバ期間中は、ほぼ次のような感じで1日を過ごしておりました。▽

  • 13:00~21:00 旅館でフロント係として勤務
  • 21:00~21:30 夕食
  • 21:30~02:30 ライティング作業
  • 02:30~03:00 お風呂♨
  • 03:00~04:00 ライティング作業
  • 04:00~11:30 就寝
  • 11:30~13:00 起床・昼食・勤務の準備 

 

ニャァァー・・・ (訳:湯治とは一体・・・)

一緒に勤めていた人からも「はりーさん顔死んでる」って言われたからね(笑)

 

 

いろんな意味で大変であったものの、バイト自体はすごく楽しくて文字通り充実した日々を過ごすことができたので、リゾバに行ってよかったです。

 

ちなみに、2週間ほど働いて得たお金は【約13万円】

どっかで見たことある数字だなーと思っていたら、、、

 

f:id:harryard:20170902234516g:plain

私が6月に受講した田舎フリーランス養成講座の参加費と同じでした!笑

 

リゾバで2週間働いて、いなフリに参加しよう!←
(※ 参加を強要するものではなく、ちょっとしたジョークとして流していただいて結構です。)

 

▽ そのときの様子を振り返っていますので、よろしければ。

 

 

リゾバも終わり、残すとこイベントはあと1つとなりました。

 

 

4. 【千葉県富津市金谷】「表現する」ことの大切さ、喜びを知った ~小さな小さなリサイタル~

f:id:harryard:20170903004107g:plain

△ "小さな小さなリサイタル" のロゴ (デザイナーのみかさんが製作)

 

金谷住んでいた (イベント時点では "住んでいる" ) イケメンまるじさん(@maruji_0521)が日本一周の旅に出るということで、イベントを企画してくださいました。

【8/26(土)開催!!】小さな小さなリサイタル 〜良い日旅立ちの夏祭り〜 - まるじ感。

 

私は音響スタッフ(PA)として参加させていただいたのですが、まるじさんのご好意で1曲ほど歌も歌わせていただきました。

 

このイベントの表向きのねらいは「まるじさんの送別会、金谷への感謝」ですが、真のねらいは「表現することの喜びを感じてほしい」というもの。

 

ここで言う「表現する」ということに対して、彼はブログでこう述べています。

歌うこと、モノを作ること、料理すること、話すこと、絵を描くこと、人をつなぐこと、写真を撮ること、文字を書くこと。様々な表現者がいる金谷という街に、それを発散させる場を設けることで、【表現する喜び】を感じて欲しい。
(【8/26(土)開催!!】小さな小さなリサイタル 〜良い日旅立ちの夏祭り〜 - まるじ感。より)

 

決して、目に見えるものだけが表現ではないのです。

今回は多くの方がそれぞれの表現を持ち寄って、1つのイベントを形作りました。

 

音楽を奏でる人、調整する人、会場装飾、料理、ドリンク、案内、MC、踊り、絵画、告知、工作、会話、会場提供、人事、会計、優しさ、愛情・・・。

 

表現する、それは人間誰しもが持っているものであり、しかも一つの欲求であると。

 

 

事実、私もこのイベントに参加するまでは、音響(PA)が自分にとって重要な表現の一つであると全く気がつきませんでした。

評価を受けるのは怖かったけど、少し勇気を出して「音響をやりたい」「歌ってみたい」と言ってよかった。
(結果として、それが一つの自信になりました。)

 

 

自分の中にある「表現する」という感情が意識上にのぼってくるようになった、大きな衝撃ではないけれども、自分の中で「何かが変わった」と思えるような1日となりました。

 

 

1曲だけ歌わせていただいた曲は、米津さんの代表曲。

あたしあなたに会えて本当に嬉しいのに

当たり前のようにそれらすべてが悲しんだ

今痛いくらい幸せな思い出が

いつか来るお別れを育てて歩く

(米津玄師 / アイネクライネ) 

 

出会ってしまうと必ず別れがきてしまうことを悲しみますが、それでも今を生きていこうとする歌詞が特徴的な1曲です。

 

正直、まるじさんとはそんなにお会いする機会も多くなかったのです。

それでも彼が「失敗だ~\( ・ω・ )/」と言って私にくれた出汁巻き卵はすごいおいしかったし、歌も上手だった。短時間ではあったけれども「表現する」ことの大事さを直接お話することができた。

 

それだけで十分じゃないか。

きっと人との出会いってそんなものなんだと思います。

 

まるじさん!どうかどうか安全運転で!
またどこかでお会いしましょう\( ・ω・ )/

 

▽ 安全運転とは何か。よかったら。

 

 

そして今、秩父でこの記事を書いています

この2か月はたくさんの人に出会い、多くの刺激を受けた時期でした。

ドタバタと外へ出かける時期は一旦お休みし、秩父で腰を据えて活動をしてみようと思っています。

 

 

この期間中に出会ったみなさま、本当にお世話になりました。

そしてこれからお世話になる方々、どうぞよろしくお願いいたします。

 

あとがき 

この2か月間の走行距離計算したら【5,600km】だったわ。

ニャァーニャー (訳:走りすぎだろ…)

記事上げるのも6時間ぐらいかかってるし…やらないとカンが鈍っちゃうね。

ニャニャニャー、ニャッ (訳:今後はちゃんと更新しろよ)

せやな (ずっと思ってたけど・・・やっぱり何言ってるかさっぱりわからんな)